0
$ 0.00
Please login

Search

Product categories
Manufacturers
Product name

UMAMI : Daiwa Food Home Brand
important notice
on_sales

坂元のくろずーくろず(黒酢)がイイ理由ー

2018-12-21 17:19:04

 

 

 

ご家庭に必ずある調味料の一つ、「お酢」。

使うととたんにお料理をさっぱり味に変身させてくれ、漠然と体にいいイメージがありませんか??今回は色々なお酢の中でも、「黒酢」の魅力と効能をご紹介いたします!

くろずの簡単レシピはこちらからどうぞ♪

 

 

一般的なお酢と黒酢の違い

0a2cef3715bb65f8fbb761cc56c9c53d_s

原料と製法が異なります。一般的な米酢は精米を使用して短期間で作られるのに対し、黒酢は玄米または大麦を使用し(坂元のくろずは大麦を使用していません)、長時間発酵・熟成されます。そのため米酢は色が淡くてツンとした酸味がありますが、黒酢はアミノ酸を豊富に含んでおり、褐色(黒褐色)でまろやかな酸味と深いコクが特徴的です。

 

 

黒酢の栄養素と効果

アミノ酸によるダイエット効果

黒酢の一番の特徴とも言える豊富なアミノ酸ですが、私たちが体内で合成する事ができない必須アミノ酸9種類のうち、8種類もが黒酢に含まれています。アミノ酸が健康と美容に重要であることは言うまでもありませんが、アミノ酸の脂肪燃焼効果、基礎代謝の維持と向上効果によってダイエットも助けてくれます。特に体が温まっている入浴後や運動後の摂取が効果的です。また、内臓脂肪の減少、血中コレステロールの合成を抑えるため、メタボにも効果的です。

.                                                                                                           walking

 

 

糖の吸収抑制による血糖値上昇抑制効果

黒酢酢豚

黒酢には血糖値の上昇を緩やかにする働きがあります。その働きを生かすためには、食前または食事の前半に黒酢を飲むのが効果的です。ただし、空腹時は胃を痛めてしまうので避けて下さい。また黒酢は味が濃いため、お料理に使用することで塩分を控えることに繋がり、結果として血圧降下促進を助けてくれます。

 

 

酢酸による疲労回復&カルシウム吸収

米酢と黒酢両方に含まれる酢酸は体内でクエン酸に変わり、疲労回復のサポートをします。また黒酢はカルシウムの吸収を促進するため、お料理に使用して肉や魚介類を骨や殻ごと一緒に煮込むとピッタリです。お酢のちからでカルシウムが煮汁に溶け出す効果も期待できます。

.                                                                                                                          bone

 

アミノ酸と酢酸で美肌効果

先にも触れましたアミノ酸は新陳代謝と深く関わっており、肌のターンオーバーを助けてくれます。また、酢酸には古い角質をはがすピーリング効果もありますので、黒酢で中と外両方から美肌に働きかけることができます。ピーリングには、ぬるま湯500mlほどに黒酢30mlをかき混ぜて洗顔後の顔をゆすぎます。その後そのままタオルドライで大丈夫ですが、しみる場合には水でゆすいで下さい。原液のままでは刺激が強すぎるので、必ず薄めてお試しいただき、眼に入らないようお気を付け下さい。(お試し前には必ずパッチテストをし、肌の弱い方はピーリングはお控え下さい。)

142540

 

→「坂元のくろず」の歴史と製造工程についてはこちらから